忍者ブログ
個人サークル「夜半すぎの郵便屋」の活動状況ブログ。 現在ブログ停止中。 イベント参加予定は「プロフィール」欄のTwitterをご覧ください。

2018

1018
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017

0404
先日のテキレボ5では新刊が予想以上に頒布されました。
手短にではございますが御礼申し上げます。

さて、まだ日も経っておりませんが次のイベントのお知らせをさせていただきます。
こちらも諸事情により委託参加となっております、ご了承を。





第三回文学フリマ金沢 4/16(日)開催  公式ブログ
サークル名:夜半すぎの郵便屋
ブース番号:委託-23
ジャンル:その他
Webカタログ:https://c.bunfree.net/c/kanazawa03/6F/%E5%A7%94%E8%A8%97/23

以下、頒布物の紹介です。
こちらは前イベントとあまり変わりません。
変わっているといえばおまけの有り無しぐらいですね……。

<新刊>
「夜半過ぎの郵便屋さん」
300円・オンデマンド・A6・74P

訳あり手紙を預かる郵便屋さんと、郵便屋の隅に居る子ども、そして訪れるお客さんがお話したり手紙を読んだりする童話テイストな物語。
サークル名(『夜半すぎの郵便屋』)を見て「小説のタイトルかと思いました」と言われることが多いため、「なら書いたるわぁ」といったノリでできました。
一見ほのぼのだけど切なくてちょっぴり怖い……そんな文章を目指しました。

<既刊>
「ええじいあい」
400円・オンデマンド・全142P・A6

過去作6作+書き下ろし1作の再録短編集。
妙な夢を見たり、ありもしないものに焦がれたり、なぜか突然天使と悪魔が現れたり……全体的に暗い雰囲気を醸し出しているので暗い雰囲気がお好みの方に、どうぞ。

「とある猫たちのありふれた事柄」
700円・オンデマンド・全142P・A6・横書き

ミュージカル劇「CATS」映像版の二次創作本。
オールキャラの日常系短編集となっております。一話ずつ登場する猫が変わりますが、時系列順に並んでおりますので「猫たちの一日」という一つの長編ととらえることもできます。
登場する猫の詳細はコチラをご覧ください。

*既刊二つとも持ち込み数が大変少ないですのでご注意ください。



今回、ハガキサイズの御品書が同封されています。作品とサークルの簡単な紹介分です。

実際はモノクロになるかと。

他には個別に値札が付くぐらいですかね。

どうせならとちょっと形にこだわってみました。



では、気になる方は当日までお待ちくださいませ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
能西都
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
サークル名:夜半すぎの郵便屋
一次創作小説を細々と書いています。短編物が多く、ジャンルはファンタジーだったりホラーだったり群像劇だったり、そのときに書きたいものを全力で。主に文学フリマに出展。
ツイッターでは日常的なことや好きなアニメのことなど書いています。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[01/23 ブランド激安市場]
[01/21 時計コピー]
[03/18 能西都]
[03/16 ツヅラ]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP