忍者ブログ
個人サークル「夜半すぎの郵便屋」の活動状況ブログ。 現在ブログ停止中。 イベント参加予定は「プロフィール」欄のTwitterをご覧ください。

2018

1122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017

0125
いつの間にかぶつけていたらしく、帰宅したら右脛にたんこぶができていました。

先日の文フリ京都、というか京都大阪小旅行の日記です。
いつもと違い若干のミュージカル感想などが含まれます。





20日(金)お昼に出発。出かける寸前キャリーバッグを忘れたことに気づき慌てて引き返しました。しょっちゅう忘れ物するとはいえまさかカバン丸ごと忘れるとは思いませんでした。

一旦京都に寄ってから大阪四季劇場へ。
2017年の初四季は『キャッツ』。去年からずっとはまっています。今回は新キャストのタガーの色気にやられたり、同じく新キャストのミストの歌声に一目惚れしたり、相変わらずシラバブの可愛さにメロメロになったりしてました。

21日(土)夕方まで時間が空いてたので昼食に京料理を食べに行きました。
京都駅内のレストランだったんですが、サラダなどがものすごく美味しかったです。味噌汁の蓋を開けたとたん赤黒さに驚きましたけど(家では合わせ味噌の人)
夜には京都劇場の『美女と野獣』へ。
作品自体は二回目だったのですが、前回は超下手席だったため今回はがっつり正面の席へ。『ガストン』や『ビーアワゲスト』が真正面から見えて感動。ずっとうっとりしながら観てました。

22日(日)朝から「バス停どこだ、むしろどれだ」と迷い、乗ってからも「本当にこれであってるのか」とグルグル悩みながらも無事みやこめっせに到着。
設営完了したぐらいで「隣の方との挨拶を忘れずに」みたいな場内アナウンスがあったので恐る恐るながら隣の方々と「よろしくお願いします」とご挨拶。人見知りでスイマセン。
イベント中は大体ブースにいました。一人参加というのもあるのですが、正直前二日の疲れがちょっと出ていて歩く気力があまりなかった(笑) 着物の着付け体験をやってみようかとも思ったんですが、個人サークルなので断念。あまりブースを空けたくなかった……。
人の流れですが、初めはあまり動いてるようには思えず。だけど徐々に増えていった印象。やっぱり着物の人が多いなぁと思ったり斜向かいのブースにちょっとした列ができてたりどこからかトンカチを叩く音が聞こえてきたりと、いい意味で「いつもの文学フリマらしくない」と思いました。
頒布物の動きですが、いつも通りマイペース……だったのですが、意外なことに『とある猫たちのありふれた事柄』がよく出ていきました。「え、それ二次創作ですよ? しかもミュージカルの、しかも海外映像版ですよ!?」と自分で作っておきながら勝手に焦ってました。いやだって文学フリマで二次創作を手に取られるなんて思わなかったから……。第一回効果みたいなものでしょうか? それとも物珍しかったのかな?
おかげで『とある猫たちのありふれた事柄』『ええじいあい』ともに4冊ずつ(見本誌用込み)となりました。手に取っていただきありがとうございます。
列車の時刻の都合、早めに撤退。サンダーバードで帰宅し、自室に入ったとたん片付けもそこそこに爆睡しました。



次回は4月、Text-Revolutions5と第三回文学フリマ金沢、共に委託参加となります。
テキレボでは色々な企画に参加させていただきますので、またお待ちくださいませ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
能西都
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
サークル名:夜半すぎの郵便屋
一次創作小説を細々と書いています。短編物が多く、ジャンルはファンタジーだったりホラーだったり群像劇だったり、そのときに書きたいものを全力で。主に文学フリマに出展。
ツイッターでは日常的なことや好きなアニメのことなど書いています。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[01/23 ブランド激安市場]
[01/21 時計コピー]
[03/18 能西都]
[03/16 ツヅラ]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP